敏感肌でも使えるランキング上位のクレンジング

subpage01

年齢を重ねていくにつれて、肌の乾燥が気になる人が増えていきます。

クレンジングのランキングを理解するために必要な基礎知識をわかりやすく紹介します。

これは肌に含まれている保湿成分が減少していくことで、外からの刺激に敏感になるからだと言われています。

外からの刺激には紫外線や外気の他に、日焼け止めやファンデーションなどもあげられます。
また、それを取り除くためのクレンジングも肌に負担をかける場合があります。

クレンジングのランキングをチェックしてみると、オイルタイプが上位にあがることがあります。オイルタイプはウォータープルーフのマスカラも落とすことができるのが魅力です。

あなたのご要望に応じたT-SITEの情報検索をお役立てください。

けれど刺激が強いため、敏感肌の人が使うには注意が必要なってきます。敏感肌の人はランキングをチェックして、洗浄力の低いものを選ぶようにしてみましょう。

クリームタイプやミルクタイプが洗浄力が低いものになります。



ランキング上位に入ってくるクリームやミルクタイプのクレンジングは、肌への刺激を抑えるために、着色料や香料を控えているものが多くなります。


アルコールや鉱物油を使っていないものを選ぶことで、さらに肌への刺激を抑えることができます。

ミルクタイプのクレンジングは、さらりとした触り心地が特徴です。

のびが良いので、肌をこすらずに使うことができます。
クリームタイプは油分と水分のバランスが良く、オイルタイプとミルクタイプの中間的な洗浄力になっています。

ミルクタイプではメイクが落としきれないという人は、クリームタイプを試してみるのがおすすめです。